2015 Program 


Special Topics

スポンサーシップ

ディスプレイウィークの展示期間中、スポンサーシップを取り入れ、より御社をアピールすることができます。 ディスプレイウィーク:2015年5月31日〜6月5日 展示会:サンノゼコンベンション 御社のブランドを展示会の会場内で目立たせることができます。 エキシビションインダストリーリサーチ会社のCEIRによると、スポンサーシップを取り入れた企業は、ブース効率が104%で増加しています. スポンサーシップは、ブースの大きさや予算の金額に関係なく、全ての出展者対象の機会となっています。自社ブランドの認知度を上げたいのか、業界内を率いるリーダーとしての評判を上げたいか、新規事業を生み出したいなどの希望にお応えします。ディスプレイウィークのスポンサーシップは御社の目標達成のために、お手伝いします。他とは違うものをお探しの方には、カスタマイズプログラムをオススメします。ニーズと予算に合わせて対応致します。

メインロビー 吊りバナー:両面 $3,000(6バナー限定)
$3000@, 6 available
ディスプレイウィークの会場内に入る前の、来場者の注目を集めましょう。サンノゼコンベンションセンターのロビー内に、御社のメッセージを配置します。費用にはバナーの配置が含まれています。6バナー限定となっています。
全てのバナーは縦で両面、幅5'×横10'の大きさとなっています。全てのバナーにはポールを立てるポケットが必要となります。上側から4縫って頂きます。
• バナーの制作をご希望される際には、追加料金が掛かります。主催者から:アートワークの締め切り日:2015年4月24日
階段のグラフィックー1階〜展示会場のエントランスにかけて $8,000 (2社限定) 2配置場所のどちらかに御社のグラフィックを配置します。配置場所は、1階〜エントランスにかけての階段です。全ての来場者が移動に利用する階段となっています。展示会期間を通して、来場者の目に留ります。 スポンサー企業にデザインを提出していただいた上で、ディスプレイウィークが階段のグラフィックを制作・設置します。 グラフィックはそれぞれ24×幅215×41/4 2社限定となっています。  
メインロビー コラムラップー展示会場階
$3,000-シングルコラム $8,500-ダブルコラム(コラム間の空間を含む)
コンベンションセンター内のロビーに御社のグラフィックを設置します。会場に入る際、全ての来場者と出展者の目に留ります。展示会期間を通して、抜群の注目度が期待されます。 スポンサー企業にデザインを提出していただいた上で、ディスプレイウィークが階段のグラフィックを制作・設置します。
• バナーコラムのサイズ:高さ102×幅96
• プレミアムロケーション(配置場所)については、早いスポンサーの優先となります。
 
バッジ紐-エクスクルーシブ $15,000 出展者と来場者に御社を宣伝してもらいましょう。ディスプレイウィークはおよそ7,000個のバッチ紐を用意する予定です。御社のロゴを印刷し、ディスプレイウィーク2015のバッチ紐として配布します。来場者の行く先々で御社のロゴを宣伝することができます。登録カウンタ0で、バッチホルダーと共にバッチ紐は配布される予定です。
公式ディスプレイウィーク 来場者トートバック
スポンサーロゴにつき$995(12社限定) エクスクルーシブスポンサーシップは$15,000
常に人気のスポンサーシップです。ディスプレイウィーク2015のテクニカルセッションに参加する、2000名を越えると見込みの来場者一人一人に配布されます。御社のロゴをバックの片面に印字します。御社をディスプレイウィーク2015のスポンサーとして、非常に多くの来場者が認知します。こちらは、カンファレンス期間とその後も配布されます。 アートワークの締め切り:2015年2月13日
• 来場者のバックの片面に単色ロゴを印字します。
• ディスプレイウィークが製造し、テクニカルカンファレンスの参加者全員に配布します。
 
ロビーネットワーキングラウンジ $5,000 ロビーネットワーキングラウンジは、カーペットが敷かれた20'×90'で、丸テーブルと椅子が配置されています。 このスペースでは来場者が休憩をとったり、他の来場者と会ったりすることが出来ます。 御社名とロゴが両面パネルに印字され、四面全体に設置されます。
• アートワークの締め切り日:2015年4月24日
トートバックノベルティー商品
商品につき$1,500
ディスプレイウィーク2015のトートバックに入るノベルティーアイテムのスポンサーになって、御社のアイデンティティーを確かなものにしませんか。トートバックはテクニカルセッションに参加する全ての来場者に配布されます。カレンダー、ストレスボール、キーホルダーなどの製品に御社のロゴを印字します。テクニカルセッションに参加予定の2000名を越える方々の手に渡ります。ディスプレイウィークの承認を得た上で、追加料金をお支払いの上で、御社独自の製品を作ることも出来ます。
• バックの中に1つ配布
• ディスプレイウィークがバックの中に詰めます。
• バックの中に詰める前に、主催者の承認が必要となります。
• ノベルティー商品は、GESウェアハウスに2015年3月16日までに届かなければなりません。
 
ノートパッド手帳
$10,500 エクスクルーシブ
御社のロゴが各ページに印字されたノートパッドを使って、来場者はメモをとることができます。 メモは来場者の同僚に渡り、会社に戻った後も、御社のロゴは目に留ることになります。
• ノートパッドは登録カウンターとテクニカルセッションの各部屋で配布されます。
• 単色ロゴが印字されたノートをディスプレイウィークが製造します。
登録デスクペン 
$3,500
ペンは全ての来場者に配布されます。来場者が帰宅した後も、ペンを見て御社を思い出します。 皆さんに持ち帰ってもらいたくなるペンです。
• スポンサーになっていただく場合には、ペンにロゴを印字します。
• ペンは、全ての来場者、出展者向けに登録場所に配布されます。また、テクニカルセッションが開かれる各部屋とインフォメーションカウンターでも配布されます。
デジタルビルボード $2,250 @ ディスプレイウィーク2015のウェブサイトにバナー広告が掲載されます。
• ディスプレイウィークショーによって、バナーの配置場所は決められます。
• イベントのプロモーション期間中は、あらゆる場所で見られます。
インターネットカフェ&充電ステーション
$9,000
来場者は人気の高いインターネットやEメールステーションを利用できます。ディスプレイウィークが、展示会場内の人通りの多いエリアにステーションを設置し、来場者と出展者がメールをチェックしたり、ネットサーフィンができる環境を提供します。カフェの看板とコンピュータのスクリーンにスポンサー企業のロゴを映し出します。
また、充電ステーションスポンサーシップでは、来場者が携帯電話やタブレット端末、その他の電子機器を充電できるようになっています。 来場者に必ず喜ばれるスポンサーシップです。
              
両面広告(メーター) パネル $1,350 (毎年人気です!) 室内用の印字ビルボードは、来場者が登録所を通り、展示会場までの入り口を抜けるまで、必ず来場者に注目されます。幅39、高さ96、印字ができる範囲は幅39、高さ90です。高さ6のベースがあります。
•ディスプレイウィークがパネルの制作と配置、移動を行います。 (スポンサーには、ディスプレイウィークの主催者によって規定されたアートワーク、具体的な配置場所を事前に提出していただきます。)
•アートワークの締め切り:2015年4月24日
 
展示会場内:来場者のリストトップに上がるように、通路サインを吊るしませんか。—エクスクルーシブ $10,000 展示会場内にいる全ての出展者と来場者が、頭上の看板に書かれた御社のロゴとブースナンバーを目にすることになります。
•看板は両面で高さ2、幅4です。1通路につき1台、合計すると、18の看板を設置します。こちらのスポンサーシップは1番目立つものです。 毎日、会期間中、来場者の目に触れるでしょう。
•アートワークの締め切り日:2015年4月24日
イノベーションゾーン(Iゾーン) エクスクルーシブ
$15,000
イノベーションゾーンとは、最先端のディスプレイテクノロジーをライブデモンストレーションするフォーラムです。Iゾーンはメイン会場から離れた場所で開催されます。Iゾーンと書かれた頭上のバナー広告に御社のロゴを印字し、広告が掛けられます。 Iゾーンには毎年、大勢の来場者が訪れます。こちらのスポンサーシップは、御社とディスプレイウィークの最先端でワクワクするような部分を結びつけます。
メインエントランス カーペットデカール (人目を引きます) $2,500 カーペットのステッカーは展示会場のメインエントランス内に貼られます。来場した全ての人の目を引きます。
•ディスプレイウィークがステッカーを製造し、配置します。(スポンサーにはアートワークを提供していただきます)
•フロアデカールは5’×5’
•アートワークの締め切り日は2015年4月24日
 
公園のベンチ広告 2つのベンチで$1,295、ベンチ10個$6,000 エクスクルーシブスポンサーシップ 展示会場内にはメイン通路に5つの対になった10個のベンチがあります。 御社の広告は両面で、2つのベンチの間の街頭柱設置されます。 18平方フィート 2つのベンチの間に街灯があります。 アートワークの締め切り:2015年4月24日 来場者の目に留まる場所に御社の広告をしませんか。
メディアブレックファーストとランチ $6,500 (一日朝飯) and $6,500 (一日昼食) お腹をすかせたメディア・報道陣の方々に、御社のスポンサーシップで朝食や昼食の軽食を用意することができます。朝食や昼食はディスプレイウィーク2013 年のプレスルームで振る舞われます。スポンサーシップの間、御社は新製品やメディアの方々に報告したいことを何でも30 分間、プレゼンテーションをメディア向けに行うことができます。メディア配布リストなどを参考にし、御社のメディアミールスポンサーシップを手助け致します。朝食のスポンサーシップは、6月3日、4日の水曜日と木曜日、昼食は6月2日と3日の火曜日と木曜日、ご利用できます。  
毎年恒例授賞式 昼食会
$10,000
開催中、本年度の優秀ディスプレイ賞や、最優秀展示賞が授与されます。 展示会でも最も見所の多い式典です。今年度、消費者向け製品の最名誉のある賞を授与します。スポンサーはSID の会長から認知されますし、昼食会の椅子に広告をつけることができます 。また、スポンサー企業の目に留まるよう、バナーは昼食会の席に配置されます。  
スペシャルネットワーキングイベント
$27,500
ディスプレイウィーク2015のネットワーキングイベントのエクスクルーシブスポンサーになりませんか。スペシャルネットワーキングイベントはディスプレイウィークのハイライトでもあります。御社の名前は、ディスプレイウィークに来場している熱心で影響力のある業界人達にスポンサーとして知れ渡ります。
エクスクルーシブスペシャルネットワーキングスポンサーになると、受けられるものは

•一社のみのスポンサーとして、ディスプレイウィークのウェブサイトやプレスリリース、メールなどのメディアを通して発表されます。
•イベントでの目を引く広告看板
• イベントで参加者に向けて短いプレゼンテーションをしていただけます。
•スポンサー企業の従業員とお客様向けに50枚の無料チケットをご用意




出展者ガイドポストイット(オフィシャル展示会ディレクトリ)
$5,000
ディスプレイウィーク2015に向かう、全てのSID来場者に御社名を知ってもらうための絶好の機会です。 御社のロゴが印字されたポストイットノートがディスプレイウィーク2015のダイレクトリのカバーとなります。特別な機会です。  
出展ガイド&展示会ディレクトリ広告 (公式展示会ディレクトリ)
DW15 出展者レート$995(全ページ)$750(片ページ)
非出展者レート$2,800(全ページ) $1,800(片ページ)
来場者はディスプレイウィークの出展ガイドと展示会ディレクトリを期間中通し、また一年間見ることになります。展示会ガイドに広告を入れると、他の出展者よりもずっと御社が目立つでしょう。  
ウェブサイトバーナー広告
$3,000 (早めの広告で、長い広告期間)
御社のバナー広告を、展示会期間中からその後まで、ディスプレイウィークのウェブサイトに訪れた何千人ものディスプレイ業界の玄人達に観覧してもらえます。オンライン登録、旅行予約サービス、セミナー詳細、プレスリリースなど様々な目的で、来場者、出展者、最新のニュースを扱うメディア関係者がウェブサイトを訪れます。御社のメッセージが、毎日ウェブサイトに映し出されます。 ディスプレイウィーク2015のウェブサイトのバナー広告です。 ディスプレイウィークによって、バナーの配置場所は割り当てられます。
出展者ガイド 企業ロゴ $225 白黒印字の企業ロゴがディスプレイウィーク2015年の出展者ガイドのフリーリスティングに加わります。$225というリーズナブルな価格で、会社のロゴ、横に企業名、所在地、企業概要が掲載されます。  
よりスマートなモバイルアプリ
$15,000 (2015年の最新アプリ)
ディスプレイウィーク2015の携帯用アプリには、来場者が簡単に操作でき、全ての情報が搭載されます。テクニカルセッション、イベントスケジュール、フロアプラン、他にも様々な情報が満載です。来場者は個人用にアジェンダを組むことも可能です。5月31日から6月5日まで開かれるディスプレイウィーク2015に参加する全てのスマートフォンユーザーに無料で利用していただけるアプリとなっています。 展示会に欠かせないアプリのスポンサーになって、御社を際立たせることができます。こちらのアプリは3月〜6月まで来場者の方に利用していただけます。  

 

Display Week 2015 

显示周学术会议
 Schedule Overview
Symposium Program (pdf)
Download the DisplayWeek App:

Tweet about Display Week using #DisplayWeek15

Special Topics
Oxide and LTPS TFTs
Wearable Displays
Disruptive Display Materials
Curved and High-Resolution Displays
SID/IES Lighting Track

Vehicle Displays & Trends
Imaging Technologies & Applications



Prospectus:  English, Korean, 中文, 日本語
Sponsorships:  English , Korean中文, 日本語

2014 data for exhibitors:  English, 中文
2015 Housing:  PDF Form, or website
JSID Authors' Workshop June 2

 


Display Week 2015 Exhibition Hours
Tuesday, June 2 10:30 am - 6:00 pm
Wednesday, June 3 9:00 am - 5:00 pm
Thursday, June 4 9:00 am - 2:00 pm

Contacts for exhibits and sponsorships:
  Jim Buckley
Exhibition and Sponsorship Sales, Europe and Americas
jbuckley@pcm411.com
Phone +1 (203) 502-8283
  Sue Chung
Exhibition and Sponsorship Sales, Asia
schung@ghtconnections.com
Phone +1 (408) 489-9596
Click on or scan the code on the right with your mobile to join the SID email list for updates on Display Week!